室蘭やきとり

豚肉、タマネギをやわらかくジューシーに炭火で焼き上げ、
各店オリジナルな秘伝のタレや洋がらしがやきとりをさらに引き立てます。

  • 01
    鳥は使わないけど「やきとり」

    室蘭で「やきとり」と言えば、「豚肉」と「タマネギ」。昭和初期、豚のモツや野鳥などが屋台で串焼きにして多く食べられていて、次第に鳥肉よりも安く手に入る豚肉が「やきとり」の言われるようになったようです。タマネギは北海道が産地であるため、長ネギより安く手に入りやすく、しかも豚肉と相性もよいため定着したということです。

  • 02
    「やきとり+洋からし」スタイルは室蘭から

    「室蘭やきとり」と洋からしのセットは、「おでん」や「トンカツ」の洋からしを付けたところから始まりなど、さまざまな説があります。室蘭では洋からしが当たり前に付いてくるので、ほかの地域のやきとり屋さんで洋からしがないと寂しい気持ちになるなんてことも。

  • 03
    屋台から始まり70年以上愛され続ける
    「室蘭やきとり」

    昭和8年あたりに、室蘭の輪西の屋台からはじまった「やきとり」。以来70年以上も鉄の街で働く労働者を支え続ける中で食の文化として定着しました。居酒屋でもやきとりを出すお店も多く、人口に対するやきとり屋の割合は日本一との声もあります。まさに「やきとりの街=室蘭」と言っても過言ではありません。

M E N U

食べる

店舗一覧

  • 小舟

    熟成された道内産の肉と飽きのこない特製のタレが魅力

  • 味鳥 中央店

    ひとりでも大勢でも安心して楽しめる、みんなのやきとり屋

  • やきとり 吉田屋

    昭和21年創業の老舗店。地域に愛され続ける秘伝のタレが自慢。

  • 鳥辰本店

    親子三代が訪れ、家族が憩える人気のやきとり屋。

  • やきとり岸屋

    自信を持ってすすめる逸品!これが「岸屋」

  • 室蘭やきとり 今昔

    「今昔にしかない」独自の味、メニューを楽しんでください

  • 気楽屋

    女性ひとりでも「気楽」に入れる駅前の人気居酒屋さん

  • 炭焼居酒屋 いさり火

    ジューシーな肩ロース。特製タレか特製薬味かはお好みで。

  • 浜勝

    創業45余年、下町で愛される室蘭やきとり

  • 大石物産

    室蘭の名物グルメを名物観光スポットで

  • 居酒屋 萬べぇ

    北海道産生肉を使用した無化調やきとりの店