概要

室蘭観光協会は、室蘭市への観光・交流を促進するための広報宣伝および観光客等への利便を図ることで、観光の振興、地域の活性化、地域文化の向上を促し、まちづくりと交流人口の増加による経済の活性化に寄与することを目的として活動しています。

主な事業内容

  • 観光宣伝と観光客の誘致促進
  • 観光施設の整備、改善の促進
  • 接遇の改善及び観光意識の普及向上
  • 観光土産品と観光特産酒類等の紹介、宣伝及び販売
  • 観光資源の保護及び活用の促進
  • 観光諸行事の企画及び実施
  • 観光事業の調査研究と観光情報の収集及び提供
  • 観光関係諸機関との連携
  • 公共施設等の管理運営受託
  • その他

沿革

昭和6年3月 室蘭宣伝協会設立
昭和12年4月 室蘭観光協会に改称(戦争中 活動中断)
昭和21年5月 室蘭観光協会 活動再開
昭和51年8月 社団法人 室蘭観光協会に改組
平成23年4月 一般社団法人へ移行、現在に至る

組織

会員数

358件(平成27年3月31日現在)

役員

  • 会長石橋博信
  • 副会長大杉正信・菅原政之・時田昭子
  • 専務理事石田仁
  • 理事20名
  • 監事2名

役員名簿はこちら

事務局

〒051-0022 北海道室蘭市海岸町1-5-1
電話:0143-23-0102
FAX:0143-23-0203

入会について

当協会では、随時会員募集をしております。
室蘭観光協会では、地域と共にまちづくりに貢献することが観光産業の振興、活性化につながるとの考えのもと、室蘭の魅力をより多くの方々にお伝えしたいと活動を続けております。
こうした活動の財源の多くは、会員の皆様のご支援とご協力により成り立っており、今後さらなる充実を図っていくには、室蘭市の観光振興を願う皆様のご理解と積極的なご協力が不可欠です。
当協会の趣旨にご賛同いただき、多数のご参加をよろしくお願いします。

入会の手続きについて

所定の入会申込書に必要事項を記載していただき事務局まで郵送またはご持参ください。
年会費は一口3,000円です。なお、入会時の年会費につきましては、入会申込書と一緒に振込またはご持参をお願いします。

情報開示