お知らせ一覧

  • 【工場夜景】2月23日(水)は「工場夜景の日」です!<令和5年度>

    工場夜景の日」は、「第1回全国工場夜景サミット」が平成23年2月23日に神奈川県川崎市で開催されたことに由来し、一般社団法人日本記念日協会により記念日として登録されています。平成28年1月22日(金)に兵庫県尼崎市で開催された「第6回全国工場夜景サミット」において発表されました。

     

    この「工場夜景の日」を記念して、全国工場夜景都市協議会に加盟する13都市(室蘭市・神奈川県川崎市・三重県四日市市・福岡県北九州市・山口県周南市・兵庫県尼崎市・静岡県富士市・千葉県千葉市・大阪府堺市・大阪府高石市・千葉県市原市・愛知県東海市・愛知県飛島村)では、工場夜景の魅力発信に向けた、さまざまな記念イベントを開催します。

    室蘭では令和5年度の事業として下記のイベントを実施します。

     

    1)工場夜景写真パネル展
    全国の工場夜景エリア(室蘭を含む13地域)を紹介するパネルや「撮りフェスin室蘭2023」の応募作品の中から工場夜景を撮影した作品を集めたパネル等を展示します。
    ■日時 令和6年2月16日(金)~2月25日(日)
    ■場所 道の駅みたら室蘭 2階展示スペース(祝津町4-16-15)

     

    2)札幌市での工場夜景PR「全国工場夜景パネル展2024 in チカホ」
    「工場夜景の日」登録証や、全国の工場夜景エリア(室蘭を含む13地域)を紹介するパネル、「撮りフェスin室蘭2023」の応募作品の中から工場夜景を撮影した作品を集めたパネル等を展示します。

    また、観光PRとして、工場夜景や室蘭観光PR動画の上映を行ったり、観光パンフレットや夜景スポットを紹介するマップ等を配布します。

    加えて、会場でアンケートにお答えいただいた方には、ガラポン抽選で当たる記念品をプレゼントします。
    ■日時 令和6年2月23日(金・祝) 10:00~17:00
    ■場所 札幌駅前通地下歩行空間イベントスペース「憩いの空間(W3・4)」(札幌市中央区北2条西4丁目)

     

    是非、各会場へ足をお運び下さい!

     

     

    ★各地の取り組みは各地域のWebページをご覧下さい。
    「工場夜景Info」(全国工場夜景都市協議会 公式Webサイト)

     

  • カナスチールみたら室蘭内喫茶の臨時閉店について

    カナスチールみたら室蘭内の喫茶は、機材メンテナンス作業の為、2月28日(水)は16:00で閉店します。

    ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

     

    喫茶臨時閉店1

  • 白鳥大橋主塔登頂クルーズガイド研修会受講者募集

    室蘭港内や白鳥大橋の説明、ツアー参加者の安全確保のための誘導や注意をおこなっていただく、有償のガイドを養成します。
    (※ガイドの報酬は、1回の運行につき2000円~2500円です。)
    白鳥大橋主塔登頂クルーズの詳細

    白鳥大橋主塔登頂クルーズガイド研修会受講者募集チラシ

     

    対  象:心身ともに健康な方・室蘭の観光を共に盛り上げてくれる方・高校生以上の方

     

    日  時:3月18日(月曜日)9時30分~16時30分

         3月20日(水曜日)9時30分~16時30分

         3月21日(木曜日)9時30分~16時30分

         3月24日(日曜日)9時30分~16時30分

        【講習】9時30分~12時00分(昼食・移動は各自で)

        【実施研修】13時30分~16時30分

        ※天候等により日程変更の可能性あり

     

    場  所:実地研修:スターマリン営業所 集合(祝津町4-16-15)

        船に乗り、海上から白鳥大橋へ登ります。

     

    受講料金:2000円(乗船料等)

     

    定  員:各日12名 申込期間:令和6年2月1日(木曜日)~3月7日(木曜日)

     

    申込方法申込フォームより申込(チラシ二次元コードまたはURL参照) 

     

    お問い合わせ:本研修に関するお問い合わせは、下記へお願いいたします。

    • 室蘭観光推進連絡会議(事務局:室蘭市役所観光課)
      メール:kankou@city.muroran.lg.jp
      電話:0143-25-3320(平日9~17時)

     

    R5guide

  • 【お知らせ】観光施設の年末年始の営業について

    令和5年も残すところ僅かになりました。今年も大変多くの方に室蘭に訪れて頂く事が出来ました。

    ありがとうございました。

    令和5年から6年にかけての年末年始につきまして、旧室蘭駅舎とカナスチールみたら室蘭(室蘭市白鳥大橋記念館)の営業についてお知らせいたします。

     

    ■旧室蘭駅舎

    開館時間:午前8時~午後5時

    12月30日(土) 通常通り

    12月31日(日) 午前8時~午後2時

    1月1日(月) 休館

    1月2日(火) 通常通り

    1月3日(水) 通常通り

    ※室蘭観光協会の業務は1月4日(木)となります。

     

    ■カナスチールみたら室蘭(室蘭市白鳥大橋記念館)

    開館時間:午前9時30分~午後5時

    12月30日(土) 通常通り

    12月31日(日) 休館

    1月1日(月) 休館

    1月2日(火) 通常通り

    1月3日(水) 通常通り

    ※1月4日(木)は開館いたします。

    ※鉄丿街珈琲・くじら食堂・鶏ざんまいは12月28日(木)~1月3日(水)までお休みです。

    ※休館中の施設利用について、24時間トイレと駐車場はご利用頂けます。

    道の駅のスタンプ押印はできません。

     

    皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。

     

    みたら写真(カナスチール)

  • 【お知らせ】2024年(令和6年)の地球岬初日の出について

    毎年、地球岬初日の出を見るために多くの方が訪れています。

    今年度も混雑が予想されるため、2024年1月1日(月)午前0時~8時の間、臨時の交通規制が行われます。

    金屏風から新富町三叉路までの区間で通行規制を行います。

    母恋から新富町方面への一方通行になり、一般車両は地球岬入口から新富町三叉路までの区間で片側通行となります。

    また、地球岬の駐車場はご利用できません。

    ご不便をおかけいたしますが、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

    ※地球岬初日の出関係実行委員会による、ホットミルク・甘酒の配布は行われません。

  • 地球岬に関するお知らせ

    展望台前の階段とトイレのスロープを12月11日(月)~12月13日(水)(予定)に補修工事が行われます。工事中は、上の広場までは行くことができますが、展望台まで上がることはできません。また、トイレのスロープも同様に、工事中はご利用できません。(トイレ自体は使用可能)

    ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

    地球岬

  • 【お知らせ】「室蘭地区Zekkeiプロジェクト」の開始について

    室蘭観光推進連絡会議と国立大学法人北海道国立大学機構北見工業大学、株式会社日立ソリューションズ東日本は、室蘭市における雲海の発生メカニズムと予測に関する共同研究を行う運びとなりました。


    (地球岬の雲海の様子)

     

    室蘭市は春から夏かけて雲海がよく発生することが知られており、地球岬や測量山展望台から眺める雲海の様子は市内のアマチュア写真家を中心に多くの方が撮影しています。しかし、雲海の発生は予想が難しく、これまでは勘や経験を元に撮影していました。

    そこで、連絡会議では、室蘭の観光の原点でもある「景観」の価値を高める「雲海」を観光資源として活用し、雲海を撮影する写真愛好家や絶景を楽しみたい観光客の誘客に繋がると考え、津別峠をはじめとする屈斜路湖周辺で雲海の発生メカニズムと予測に関する研究を行っている北見工大・社会連携推進センターの三枝昌弘准教授のグループ(北海道国立大学機構オープンイノベーションセンターにて実施している商農工融合による「Zekkeiプロジェクト」)と、日立ソリューションズ東日本と共同で雲海の発生予測に関する基礎研究を開始しました。

     

    共同研究は、約10分に1回静止画を撮影する24時間運用カメラによって撮影された画像と、予測に必要な気圧配置、気温、風速、風向などの気象データを蓄積することにより、どのような気象条件で雲海が発生するかというデータを集めることから始め、今月から測量山展望台に観測用カメラ1台を取り付け観測を始めました。


    (測量山展望台の観測用カメラ)

     

    今回の共同研究を通して、雲海の発生するメカニズムを解析し、発生を予測するアルゴリズムの検討を行います。将来的には雲海の発生予測を活用し、雲海を撮影・眺望したい人に活用できる情報源として提供したり、ツアー商品の造成などに繋げたいと考えています。

     

    詳しくはプレスリリース[PDF]をご覧下さい。

     

    IMG_4033_1_R

  • 【イベント】冬の水族館~あわてんぼうのサンタクロースがやってきた~の開催について

    室蘭民報みんなの水族館では、冬期特別開館イベントとして、

    「冬の水族館~あわてんぼうのサンタクロースがやってきた~」を開催します。

     

    冬の水族館は、令和3年に初開催後、毎年冬期閉館期間中に開催し、

    大変好評をいただいており、今回で3回目の開催となります。

    日没後は夜の水族館としてイルミネーションライトアップも行います。

    数量限定のプレゼント配布なども予定しておりますので、たくさんのご来場をお待ちしています。

     

    ■日時

     令和5年12月2日(土)14:00~19:00(最終入館18:30)

     ※雨天・荒天時12月3日(日)同時刻に順延、両日とも雨天・荒天の場合は中止

     

    ■入場料

     一般:400円

     0歳児:無料

     1歳~中学生:市内無料・市外100円

     高校生:200円(生徒手帳提示必須)

     ※シーズンパスポート2023は利用可、招待券・団体割引は無効

     

    ■当日の展示・運行遊具

     本館1階(寒流魚類のみ展示)

     海獣(トド、アザラシ、ペンギン)※トドは16時まで

     遊具は観覧車のみ運行(1人1回200円)

     

    【イベントスケジュール】
     14:00 来場者にプレゼント進呈(数量限定)
     14:30 アザラシの食事タイム
     15:00 トドのショータイム
     17:00 来場者にプレゼント進呈(数量限定)

    •  ※ペンギンの行進は鳥インフルエンザ予防の為、行いません。

     

    20231202冬の水族館ポスター(PDF)

     

    PXL_20230411_005940233.PORTRAIT.ORIGINAL

  • 日本遺産「炭鉄港」構成文化財バスツアー応募締切のお知らせ

     

    11月18日(土)開催の『日本遺産「炭鉄港」構成文化財バスツアー』は定員が満たされたため、応募締切といたします。

    ご応募いただいた皆様ありがとうございます。ご応募に間に合わなかった方はまたの機会でお会いできることを楽しみにしております。

  • 日本遺産「炭鉄港」構成文化財を巡るバスツアー

    室蘭市内各地の「炭鉄港」に縁のあるスポットを訪問し、より深く炭鉄港を知ろう!

    旧室蘭駅舎、旧三菱合資会社室蘭出張所、旧北炭室蘭海員倶楽部、室蘭市民俗資料館、

    潮見公園展望台に訪問予定。

    ※ツアーは一部徒歩移動(3分程)を含みます。

     

    ツアー概要、参加方法などの詳細は、添付画像をご覧ください。

     

    3